So-net無料ブログ作成

伊藤有希がライバル高梨沙羅をおさえて国内開幕戦を優勝する! [アスリート達の森]

前回は、高梨沙羅が優勝し、伊藤有希が2位だったんですが、今回は伊藤の方が


勝利の女神を掴んだようですね!


13.jpg

ノルディックスキージャンプの吉田杯が14日、北海道・名寄ピヤシリシャンツェであり、

男子は伊東大貴(雪印メグミルク)と竹内択(北野建設)が計251・5点で両者優勝を果たし、

女子は伊藤有希(土屋ホーム)が2回目に最長の94・5メートルを飛び、

計240・5点で優勝しました。高梨沙羅(クラレ)は230点で2位。前日の試合が悪天候で

中止となり、この日が国内開幕戦となりました。

 伊藤が2回とも1位の安定したジャンプを見せ、高梨を破った。

ソチ五輪後、チームの監督でもある葛西紀明の空中フォームを学び、練習してきた。

両腕を広げ、手のひらを下に向けるようにして浮力をつかむもので、「手だけでもまねして、

自分のスタイルをつくりたい」。今季は世界選手権のメダルを目標に掲げていました。
 
女子2位の高梨は 「1回目は何が起こったか分からないくらいひどいジャンプで

課題が残ったけど、時間があるので直していきますとコメント

女子優勝の伊藤 「今季は世界選手権で、個人と団体でメダルを目指す1年にして、

札幌のワールドカップまでに納得のいくレベルに上げたい」と語っていましたね。

スポンサードリンク







伊藤有希プロフィールとエピソード

本名:伊藤 有希(いとう ゆうき)

フルネーム:Yuki Ito

i4.jpg

生年月日: 1994年5月10日(20歳)

出身地: 日本・ 北海道上川郡下川町

身長 161cm

選手情報

クラブ:土屋ホーム

使用メーカー:フィッシャー

ワールドカップ

シーズン 2011年 -

表彰台:獲得数 5

12.jpg

メダル獲得:ノルディックスキー世界選手権・金 2013 バルディフィエメ 混合団体

スキージャンプ・ワールドカップ:銅

2013 - 2014シーズン 総合成績・最終更新日:2014年ー3

4歳の時、父の伊藤克彦がコーチを務める下川ジャンプ少年団でスキージャンプを始めた

2006年夏には日本最年少の小学6年生にして大倉山ジャンプ競技場(ラージヒル)を

飛んで注目を集めるなど、幼い頃から素晴らしい素質を持っていたんですね

父方には伊藤直人をはじめ全国大会上位に入賞したジャンプ選手を持ち、

母方には実母の北嶋真智恵(留萌中-札幌第一-日体大)などアルペンの

全国大会上位入賞者を持つスキー一家に生まれました。

2013年2月にヴァル・ディ・フィエンメ(イタリアの旗 イタリア)で開催された世界選手権の

混合団体に伊東大貴、高梨沙羅、竹内択とともに出場し、金メダルを獲得。

i.jpg

2013年4月、同郷の葛西紀明が監督を兼務する土屋ホームへ入社。

2014年1月18日に蔵王で行われたワールドカップで2位に入り、初めて表彰台を獲得した。

2月11日、ソチオリンピック(ロシアの旗 ロシア)に出場し、1本目で97.5mを飛んで10位だったが

2本目は全選手中2位の101.0mを飛んで順位をあげ7位入賞を果たした。

競技後、「2回目は吹っ切れた感じで、納得できるジャンプができた。本当に充実した

五輪だった」とコメント。

五輪後のW杯でも安定した成績を残し、4度表彰台を獲得。最終戦・プラニツァ大会の結果

により逆転で総合3位入賞を達成した。

このシーズンは個人戦16戦に出場し、14戦で一桁順位に入った。


主な成績[編集]

2014年ソチオリンピック・女子個人ノーマルヒルHS106 - 7位

ルディックスキー世界選手権・2009年リベレツ大会(チェコの旗 チェコ)

男女混合団体HS106 -:優勝(伊藤有希、高梨沙羅、伊東大貴、竹内択)

FISスキージャンプ・ワールドカップ 2位2回 3位2回 2014年3月15日現在

初出場 2012年2月4日 オーストリア・ヒンツェンバッハ大会

スポンサードリンク







伊藤有希さんスポンサーが沢山いるんですね!!


1)株式会社 土屋ホーム

http://www.tsuchiya.co.jp/株式会社 土屋ホーム

2013年4月より、伊藤有希選手が土屋ホームスキー部へ加入いたします。

2014年冬季ソチオリンピックで活躍できるよう、万全の体制でサポートいたします。

土屋グループは新築住宅(木造軸組工法・2x4)建築と増改築やリフォーム、

専属施工会社で外注しない自社内製でお

客様に安心していただけるようつとめています。

i5.jpg



2)北嶋製粉株式会社

1925年(大正14)創業の北嶋製粉は、伊藤有希選手がジャンプを始めた

小学校の頃からサポートを行っています。

当社は、昔ながらの「石臼挽き」原理を導入した製粉方法をはじめ

手打ちそばから十割そば専用粉までさまざまなニーズにお応えした

そば粉をご用意しています。



3)株式会社健康サプリ研究所

弊社は2011年より伊藤有希選手へ、サプリメントをご提供させて頂き、

コンディションの維持、パフォーマンス向上できるようサポートしています。

質の高い原料を使用し厳しいトレーニングをこなし続ける集中力、粘り、冷静な判断力、

反応、自信、ポジティブなイメージングに役立ちます。



4)株式会社アイシー・ジャパン

伊藤有希選手が使用するヘルメット・ゴーグル・サングラス・アンダーウェア等、

サポートを行っています。

伊藤有希選手の出身下川ジャンプ少年団へのサポートも行っています。


5)株式会社イー・エヌ・エス

当社は21世紀を代表する産業の「インターネット」(ホームページ制作、システム開発、

サーバー保守等)を基軸に事業を行っています。

伊藤有希選手のオフィシャルサイトを2009年より運営しています。

伊藤有希選手、沢山の人に支えられて幸せですね平昌五輪を頑張ってくださいね。


伊藤有希選手のジャンプ動画をご覧下さい^^/






スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。