So-net無料ブログ作成
検索選択

黒木優子が2度目挑戦でベルト獲得!ボクシングスタイルが可愛い! [女子プロボクシング]

黒木2度目挑戦でベルト獲得、左ストレート決め接戦制しました

WBC世界女子ミニフライ級タイトルマッチ ○挑戦者・黒木優子 判定 王者・安藤麻里●

k.jpg


2度目の世界挑戦で「心臓ばくばくだった」というサウスポーの黒木だが、王者安藤へ


左ストレートが効果的に入り、緊迫した接戦を制した。「あっという間だったという


まだ実感がない」とベルトを手にし、興奮した口調で喜びを語っていましたね。

k3.jpg

父親の勧めで中学2年の時にボクシングを始め、高校3年でプロデビューを果たし、


現在はスポーツインストラクターをしながら地元福岡で練習すている。「勝ててほっとしたが、


スタートだなと思った。いつでも初心を忘れず、何度やっても勝てる選手になりたい」と


目を輝かせていました。



安藤麻里の話 相手が強かった!試合途中の判定結果を聞いて焦ってしまった。

右が当たった感覚はあったが単発だった。引退はまだ頭に全然ない。





黒木優子さんのプロフィール

生年月日:1991年3月28日生

k4.jpg


出身地:福岡県福岡市


身長:154センチ


血液型:A型


学歴 :中村学園大学短期大学食物栄養化を卒業


17歳8ヵ月という当時のJBCの女子最年少としてデビュー。


ボクシングのスタイルはサウスポー

k1.jpg



当時最年少でデビューしていますね!ここあたりからもスター性を感じさせますね。


そんな黒木さん、なんと今年の5月にWBC女子世界ミニフライ級王座を勝ち取りました


美人すぎるWBC世界チャンプってそんなに沢山はいないですよね(笑い)


k5.jpg


趣味はお菓子作り


そんな史上最強な美女の趣味はどんなものかと思えば、


意外にもお菓子作りなのだとか。


女子ボクサーの大半が普段からジャージを着用する中、「リング上とのギャップが大事」と


おしゃれにもこだわり、試合前の調印式もドレスアップし、当日もスカートとハイヒール


履いて会場入りするのだそうです、この辺がスターのスターらしいところなんですね


最後まで読んで頂き有り難うございます


では又お会いしましょう






スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。